がむしゃらに生きている感じの投資の方法に憧れを抱きます。

東條さち子さんの大家さんの漫画を読みました。大変楽しみにしていただけにウキウキです。

そして、感想は結構怖い買い物をしているなと言う感じです。

こんなに大きな広い物件をまぁまぁ破格で購入しているので地方の方の話しなんだろうなと思います。私の地元では4700万円では、いい一戸建て位しか建ちません。ヘタしたら、良いマンションは購入出来ないでしょう。

1700万円で16世帯の物件を購入し、2700万円でリノベーションと工事をしてほぼ全額ローンを組んで頑張っている姿が見られます。

ふと、思った事は、きっと地方で働こうが都会で働こうがそんなに給料には大きな差はありません。きっと同じ仕事だと10万円も違うと言う事は無いでしょう。

それなのに、土地の価格が安いからと言う事だけで、都会で物件を所有するのは桁違いの金額が必要になるのはなんだかちょっと損なのかな?と思います。

購入した物件は1DKなのに4万円位で貸し出しているのです。私はシェアハウスをしています。部屋だけが個人のプライベートで他は共有なのですが、月5万円以上頂いています。

これが都会と地方の違いなんだなと痛感します。お金 借りる 夜間